クレジットカード比較は欠かせないポイント

数えきれないほど多くのクレジットカードがありますが、いざ、申込む際にはどれを選べばよいか迷ってしまいます。このような場合には、どこにポイントを置いて検討すればよいのでしょうか。何ら目的なく、とりあえず1枚所有しておこうと考える人も多いでしょう。例えば、新社会人となったので作っておきたい、あるいは、ひとり暮らしを始めるので念のために作っておきたいというケースです。この場合には、何らかの目的があるわけではありませんので、年会費が重要なポイントとなります。クレジットカードには、年会費が必要なものと、年会費無料のものがありますので、このケースでは無料のものの中から選択することになります。しかしながら、目的があってクレジットカードを申し込む場合には話は全く異なります。

とにかく急いで作りたいケースのクレジットカード比較

意外と多いのが、とにかく急いでクレジットカードを作りたいというケースです。ほとんどの場合、計画性をもってクレジットカードを申込むというケースは少なく、必要に応じて急いで申込むことになりがちです。ところが、クレジットカードというと、以前は、郵送で申し込んで郵送でカードが送られてくるということでカード発行まで非常に時間がかかることがほとんどでした。しかし、急ぎの場合にはそんな余裕もないわけで、当日中に発行されないのかということになります。そこで、最近では、これらのニーズに応えるべく即日発行に対応する商品が多く出てきました。もちろん、郵送を利用すると物理的に当日発行は難しいので、基本は、店頭で申し込んでそのまま即日発行してもらうということになり、流通系カードなどに多くあります。また、カードローンのように自動契約機で即日発行に対応しているものもあります。また、即日ではありませんが、webから申し込み最短で翌営業日にカードを入手できるタイプのものもあります。

はっきりとした目的のある場合のクレジットカード比較

クレジットカードの既存利用者の場合には、はっきりとした目的をもってクレジットカードを申し込む場合が多くなりなります。既に利用していることで、自分に最も適したクレジットカードはどういうタイプなものかがわかっていますので、それに沿ってクレジットカード比較をすることができます。例えば、とにかくポイント還元率の高いクレジットカードが良い場合には、少しでも還元率が高いものを選ぶことになりますし、このケースでは、必ずしの年会費は無料でなくてもよく、年会費はかかっても利用額次第ではポイント還元率が高くなることも多くあります。また、航空会社のマイルを貯めたいケース、或は、海外で多く利用する場合など、申込者の個別の目的に最も適したクレジットカードを選択することができます。