クレジットカード比較のメリット

非常に多くのクレジットカードが提供されていますが、年会費は無料だけれどもこれといった特徴のないものから、目的に応じて特徴あるものなど多くの種類があります。クレジットカードの利用方法次第では、大きく差がつくことも往々にしてありますので、その場合にはクレジットカード比較のメリットは大変大きいと言えます。特に、長年クレジットカードを利用している場合には、自分に適したものがどのようなタイプかはよくわかっているでしょうから、希望に最も近いものを選ぶことが重要です。最近では、ネット上で簡単にクレジットカード比較できるサイトが多くありますので、いくつかのポイントをチェックするだけで希望に近い商品をいくつかピックアップすることができます。そして、それらの中から最適なものを選択することが可能です。

ポイント還元率からみるクレジットカード比較

最も多いケースは、ただひたすらポイントを貯めるケースです。貯まったポイントは、電子マネーやマイルなどに交換できますので、用途に応じて使い分けることができます。この場合に需要となるのは、まずは還元率の高さです。言うまでもなく、還元率の高いもののほうがポイントはたまることになります。ただし、ポイントには有効期限があるものもありますので注意が必要です。通常は1年で期限切れとなりますので、うっかり忘れてポイント失効がないようにしたいものです。最近は、永久不滅のポイントサービスなども人気です。ポイントを貯めるコツは、高額商品購入の際にクレジットカードを利用することです。家賃がクレジットカードで支払えるマンションなども増えていますが、いつも利用するコンビニやスーパーで利用することでポイントを貯めることも重要です。

マイルをためて航空チケットを無料でゲット

クレジットカードで最も人気のあるのが、マイルをためるということです。海外赴任の商社マンなどが自分のクレジットカードを利用してマイルを貯めるというのは有名な話ですが、ここまでいかなくても、食料品の買い物から公共料金、携帯代金などの支払いをクレジットカード利用することで貯めたポイントをマイルに交換することで無料の航空券を入手したり、海外旅行の際などには座席のグレードアップに使用することができます。マイルを貯めるには、ポイントをいかに貯めるかといことが重要になりますが、このケースでは、通常のクレジットカードよりもゴールドカード、プラチナカードのほうが貯めやすいことが多く、年会費はかかりますが利用額次第では検討の余地があります。また、最も確実なのは、利用する航空会社を決めて、その航空会社が発行するクレジットカードを利用するということになります。ポイント還元率はそれほど高いわけではありませんが、マイルは圧倒的に貯めやすくなっています。